2010.06.14

非合法地帯

■■ 応援に感謝 ■■
読書日記ブログランキング



ニッポン非合法地帯 (扶桑社文庫)

ニッポン非合法地帯 (扶桑社文庫)

  • 作者: 北芝 健
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: 文庫




村上春樹の小説、「海辺のカフカ」の
登場人物、ホシノの言葉、


"警察なんて、国から給料もらってる
ヤクザみたいなもんだ"



あの言葉が的確だったことを
証明するかのような


元刑事の現役時代の
体験談をオープンに語った一冊です。



読んでみて、その内容の
ブラックかつリアルな描写に
かなりショックを受けました。


いやホント心臓の弱い人や
ペースメーカー埋めている人は
読むのやめといた方が無難です。


例えば、警察ではガサ入れなどで
手に入れた押収品は


押収品目交付書という書類に
数量を書くそうです。


この時の数量を、例えば100個
入手したところを、80個と書いて


残りの20本を警察仲間で山分けしたり
してたそうです。



私は将来、歌舞伎町にいって
夜のお嬢様とのフォーリンラブを
夢見ていました。


しかし、この本を読んで
その煩悩は一気に萎えました。


歌舞伎町まじコワイ!



元刑事が語る生々しいリアリティと
キレがよくて勢いのある文章に
恐怖に怯えながら読み続けました。


"この本を読み終えた読者諸氏の
意識も読む前とは説明のつかないほど
変わることは保証する"
(まえがきより)


ええ変わりました。


暢気にやってる自分が
いかに恵まれた境遇であるかを
再確認しましたよ。



表の世界では体験できない、
残酷な裏の世界を垣間見たい方は
一読されてみてはいかがでしょうか?



■■ 応援に感謝 ■■
読書日記ブログランキング

この記事へのコメント
こ れ は ひ ど い
しかしコレ身近なところでもありそうだね……。

認証コードが毎回4649なのはたまたまでしょうか
Posted by uepom at 2010.06.14 22:39
コメありがとう!
GTOで主人公の友達の警官が、押収品の横流しを誘ったり
密入国者を誘導したりするシーンがあったけど
全然、漫画だけの世界じゃないってことが良く分かりました。

>認証コード
いいえそれは仕様です!
Posted by 丼岳 のんき at 2010.06.15 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
美的美容コスメ小娘 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。