2011.02.04

マグロ船で学んだ人生哲学

マグロ船で学んだ人生哲学 −ボクの生き方を変えた漁師たちとの一問一答集 (講談社BIZ) [単行本(ソフトカバー)] / 齊藤 正明, 腹肉 ツヤ子 (著); 講談社 (刊)


書店で山積みになってるのをチラ見したら
面白かったんで購入しました。


ある研究機関に勤める著者が
上司の気まぐれな指示で、マグロ船に乗船して


そこで屈強な漁師たちから
著者自身が変革してしまうほどの
素晴らしい言葉を貰ったという内容を
マンガで紹介した一冊です。


例えば、意気消沈している主人公が
マグロ船の親方に

『僕の存在意義って何でしょうか?』

すると、親方は

『んなもん、ねぇ!』


どうですこの突き放しっぷり?
初めて読んだ時、正直吹きましたよ。


しかし、その後に親方はちゃんと
説明してくれます。


『このタンクに入っとるマグロたちは
オレ達が捕まえて殺したモノだ。

マグロがこんな目に合うのに
理由なんかない。

たまたまオレ達の仕掛けた縄の側を
通ったのが悪かっただけ。

魚も人間も同じ。
起きたことに理由なんてない。

自分の存在意義は
自分で勝手に意味をつけるモノだ』



人間の存在意義なんていう、尊大なテーマを
いつも接している身近なマグロで例えているのが
マジすげーって思いましたね。


恐らく本などから得た知識ではなく
出港したら1ヶ月以上は海上での生活を強いられる
そんな過酷な環境から、その身一つで悟った
漁師たちの哲学は


私にはとても刺激的で、一気に読み切って
しまいました。


個人的にすんごくオススメです。


■ここまで閲覧ありがとうございます ■
■よかったら応援ポチッとお願いします■
読書日記ブログランキング

この記事へのコメント
読んでみたいです
o(^-^)o
Posted by おっ! at 2011.02.07 12:29
ブログ村経由で来ました。
2月14日にちょうど著者の講演があります。参加する予定です。
私も著者の別の本を読みました。

http://www.opencu.com/events/chuan-shi-shu
Posted by なおき at 2011.02.11 23:47
女の子にもてそうにないコメントありがとう!
Posted by 丼岳 のんき at 2011.02.12 10:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184086178
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
美的美容コスメ小娘 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。