2010.08.06

救急医療の現場


ジェネラル・ルージュの伝説 (宝島社文庫) (宝島社文庫 C か 1-9)

ジェネラル・ルージュの伝説 (宝島社文庫) (宝島社文庫 C か 1-9)

  • 作者: 海堂 尊
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2010/06/04
  • メディア: 文庫



架空の都市を舞台とした
医療エンターティンメント小説です。


今作は、「ジェネラル・ルージュの凱旋」
主人公よりも華々しい活躍をした、
速水 晃一の若かりし頃がメインになっています。


続きを読む
2010.07.28

遺伝子のワルツ


ジーン・ワルツ (新潮文庫)

ジーン・ワルツ (新潮文庫)

  • 作者: 海堂 尊
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/06/29
  • メディア: 文庫



「不妊治療」をテーマに捉えた
医療エンターティンメント小説です。


続きを読む
タグ:不妊治療
2010.01.31

パラダイス・メタボ

あなたの応援に感謝→読書日記ブログランキング


こんばんは、のんきです。

あーもーなんだか最近新型ポメラの事が毎日気になっています。



新型ポメラはなんと文章をQRコードに変換できる!


喫茶店で文章を書く→QRコードに変換→iphoneで読み込み
→ブログに投稿


PCを経由せずにこの一連の動作が可能になります。


図書館に入り浸りつつ、ブログ記事をその場で投稿できます!


いったん家に帰ってポメラをPCに接続して
文章をPCに移して、ブログに投稿するときよりも

はるかにモチベーションを持続できそうです。


あーもー


空から新型ポメラが降ってこないかしら!


さて今回は海堂 尊氏が書いた
「イノセント・ゲリラの祝祭 上下」を読みました。
厚生労働省が舞台になった、医療エンターティメント小説です。



続きを読む
2009.12.26

癌と潰瘍

あなたの応援に感謝→読書日記ブログランキング


こんにちは、のんきです。

馴染みのうどん屋の奥さんから、先日のごまたまごのお返しに
別府旅行のお土産を頂きました。


hyotan.jpg
福ひょうたん
6個飾ると無病息災だそうです。


・・・あと5個集めろということなのか?!


なんというひょうたんビジネス。


さて今回は海堂 尊氏が書いた
「ブラックペアン1988 上・下」を読みました。
1988年、架空の大学病院で起こる医療ミステリー小説です。



続きを読む
2009.11.05

苦しみに対する限度

こんばんは、のんきです。

先日、ある情報商材の特典である音声ファイルの内容を聞いたんですが
これがまた、すごいんですよ。

「まあ、この方法でいけば、まあ8割以上の確率で
 まあ、いけると思いますよ。 だからまあ、
 あのマニュアルを見て、まあ、がんばってください。
 あと、まあ・・・」

まあまあまあまあまあ・・・。

この人はお母さんが恋しいのでしょうか?

いくら特典といえ、もうちょっと聞く方の身になって作ってくれないと
下手したらその情報商材自体の価値も下げてしまうのではと
思ってしまったひとときでした。


さて今回はゲーテが書いた
「若きウェルテルの悩み」を読みました。
ゲーテ自身の恋愛体験をモデルにした悲恋の物語です。



あなたの甘美なる1クリック!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.07.19

御用だ!

こんばんは、のんきです。

今日馴染みのうどん屋でいつもの舞茸天うどんを食べたんですが
柚子胡椒を絡めたスープが思い切り気管に入り、本気で死ぬかと思いました。
人生塞翁万事がネタ。いや笑いごとじゃなかったんですけどね。


さて今回は「鬼平犯科帳12」を読みました。
火付盗賊改方と盗人の対決を描いた時代劇小説です。
・・・という解釈でいいんでしょうか・・・。


続きを読む
2009.07.07

嗚呼、学校!

こんにちは、のんきです。

今日の大分は午前中は晴れていたのにだんだん曇り空になっています。
布団干したんで雨が降らなければいいんですが・・・。


さて今回は「人間失格」を読みました。


続きを読む
美的美容コスメ小娘 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。