2010.07.25

のばらと速習法


頭がよくなる魔法の速習法

頭がよくなる魔法の速習法

  • 作者: 園 善博
  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • 発売日: 2009/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



脳科学と認知心理学に基づく
勉強法が掲載された一冊です。


続きを読む
タグ:のばら
2010.02.26

「原罪」とは

■■ 応援ありがとうございます ■■
読書日記ブログランキング


漫画版「美味しんぼ」で、
生粋のベジタリアンで、動物を
食べる人たちの罪深さを説いた女性に対し、


"植物だって生き物で、
  ベジタリアンだって同罪だ"と


山岡士郎が説いたエピソードがありました。


"人は何かを殺して食べなければ
生きていけない罪深い生き物だ。
それこそが人間が持つ「原罪」だと
俺は思う"



と、彼は語りました。


この「原罪」は何をベースに
語っていたのか?


少なくとも、聖書のことではないようです。


鹿嶋 春平太氏が書いた
聖書が面白いほどわかる本による
聖書の解釈を、私なりにサッカーに例えると、


ルールに熟知した審判をシカトして
「俺がルールブックだ!」と言わんばかりに
殺人スライディングやオフサイドを
振る舞いながら得点したこと・・・だと。


つまり、サッカーのルールを知らないで
プロ気取りしている
のが
聖書のいう「原罪」で、


山岡士郎が言っているのは
「サッカーボールを蹴らなけりゃ
 サッカーとはよべない」というのが
「原罪」であるといっている・・・


・・・


ごめん自分でもよくわからない


例え話って難しいですね。



■■ 応援に感謝 ■■
読書日記ブログランキング
2010.02.25

動機付けのアドバイス

私の友人がその昔、履歴書に
いろんなことを書いて遊んでいました。


証明写真の欄に動物顔の風船が写った
写真を貼ったり住所に変な地名を書いたり。


その中でも一番際立っていたのが
志望の動機でした。



"妻と口論してムシャクシャしていた"



友人一同、抱腹絶倒の大笑いでした。


どこに志望してるんだと。


犯行の動機じゃねぇかと!


志望にせよ犯行にせよ、
「それを実行した動機」は重要な要素です。


しかし、その動機付け自体はどうやって
生み出せばいいんでしょうか?


古市 幸雄氏の
「1日30分」を続けなさい!
動機付けのアドバイスがありました。


"私はこのままで、自分に対して
プライドを持てるのか?"



と、自分自身に問いかけるとよいそうです。


そして、


将来なりたい自分をイメージし、
そのイメージに近づくためには
今、何をしなければならないかを考える



なるほどなるほど。
イマジネーションしまくれってことですな。


じゃあ、僭越ながら私めもイメージして・・


・・・


だめだエロいことしか思い浮かばん!



■■ あなたの応援に感謝します ■■
読書日記ブログランキング
2010.02.20

燃え尽き症候群対策

■■ 応援に感謝 ■■
読書日記ブログランキング


はぁ・・・。


なんだか最近、


燃えつき症候群
なっているような気がしてきました。

ブログ書いても、
ギター弾いても、
美味しんぼ見ても、

今いち心が躍らないというか。


そういえば、
茂木 健一郎氏の
脳を活かす勉強法
書いてたんですが、

なんでも、

馬にも燃えつき症候群があるそうです。


ハードなトレーニングを課しすぎると
走る意欲を無くす馬がでてくるそうです。


その場合、ある調教師は


「弱い馬と一緒に走らせる」そうです。

弱い馬は強い馬と一緒に走ろうとして
必死に食らいついていき、鍛えられ、

強い馬は「燃えつき症候群」を
かなりの確率で防げるのだそうです。


お互いに刺激を与えあうことによって
成長を高める・・・


まずはお友達から作れと言うことですか。


よーし、じゃあどなたか


美味しんぼで語り合いましょう!


もーほんと周りにいないんですよ!
美味しんぼ読んでいる人!


1億部以上出版しているのに! クソー!


初期の海原雄山の傍若無人ぷりを
一緒に笑いましょうよ!


馬鹿どもに車を与えるな! とか
名ゼリフですよ!



■■ 応援に感謝 ■■
読書日記ブログランキング
2009.12.09

無法の賞

あなたの応援に感謝→読書日記ブログランキング


おはようございます、のんきです。

友人が作っているアクションゲームの体験版が配布されました。
実は私も音楽の一部を担当しています。

よかったらプレイして感想を彼のサイトに書き込んであげてください。


→ヒコシマブレイク「アンブレード戦記」体験版はこちら!


さて今回は二見 道夫氏が書いた
実践!「孫子の兵法」を生かす本を読みました。
孫子の兵法を現代のエピソードに絡めて語った一冊です。

⇒二見 道夫 実践!「孫子の兵法」を生かす本


続きを読む
タグ:孫子の兵法
2009.12.06

読書はスポーツだ

あなたの応援に感謝→読書日記ブログランキング


こんばんは、のんきです。

東京遠征2日目の15時、秋葉原にて小学校以来の友人と
再会し、その後、五反野にいるもう一人の友人宅に行き、
3人で再会を祝して飲み会を開きました。
nomikai.jpg

酒も程良く進み、各々の近況や昔話に花を咲かせました。

一人は人生のターニングポイントを迎えて、新たな一歩を
踏みだそうとしており、もう一人は都会の荒波に揉まれても
逞しく生きていました。

お金や名誉ではなく、自分のやりたいことをやる。

正直な話、彼らの生き様を垣間見たのが東京遠征で
一番の勉強になりました。


さて今回は齋藤 孝氏が書いた
「読書力」を読みました。
単なる娯楽ではなく、多少なりとも精神の緊張を伴う読書を
テーマとし、読書力上達のプロセスなどが書かれた一冊です。


⇒齋藤 孝 読書力


続きを読む
タグ:読書力 読書
2009.11.17

ありのままの自分

こんばんは、のんきです。

昨日、母がある新聞の一面を見せてくれました。


「HPに広告。もうかります 気軽な副業、トラブル多発」


・・・


母:「あんた危ないことやっとるんやないやろね!」


疑心暗鬼の眼差しを向けられました。


なんでも「簡単に儲かる」と業者に勧められて始めたが、
ほとんど稼げないという事例が多いそうです。

それでその事例でトラブルに繋がっているのが
ホームページの作成を中間業者に依頼する部分でして、

業者に約70万の契約金を払ったんですが、
実際はまったく収入にならなかった例などがあったそうです。

母には一応、私のやっていることは確かに元手はかかるが
何十万もかける代物ではないと説明しましたが・・・

母の疑心暗鬼を払拭するには何とかして収益をあげるしかないようです。

うぬぅ、プレッシャーが掛かってきました・・・。


今回は加藤 諦三氏が書いた
「愛する能力と楽しむ能力」を読みました。
その人の人生にとって大事なものは何かを語った一冊です。

あなたの1クリックに栄光あれ!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.11.07

白砂糖と牛乳

おはようございます、のんきです。

昨日、母の車が家の前に駐車していたので
私がその車を車庫にいれたんですが、

は、ハンドルが軽い!

思わずハンドルを切りすぎて車庫内の横の壁に
ぶつかるところでした。

私が普段乗っている車にパワーステアリングが搭載されて
いなかったということにようやく気づいた午後でした。


今回は佐々木 豊文氏が書いた
「絶妙な「速読」の技術」を読みました。
すべての文字を順に速く読んでいく
「速読脳開発プログラム」の技術が掲載された一冊です。


あなたの驚異の1クリック!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.11.01

「私はお金持ちだ」

おはようございます、のんきです。

先日、ギターの弦と指板潤滑剤を某楽器店で買ったんですが
以前購入したときは698円くらいだった潤滑剤が
この日は840円でした。

なんだかじわじわと茹で蛙になっているような気がして
なりません・・・。


今回は植西 聰氏が書いた
「マーフィー「運」と「お金」と「言葉」の法則」を読みました。
良い言葉ぐせ、いけない言葉ぐせというものを
願望達成法の権威であるジョセフ・マーフィー博士の理論を
織り交ぜながら解説した一冊です。


1クリック詐欺
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.10.29

卒ヲ視ルコト

おはようございます、のんきです。

昨日は馴染みのイタリア料理店に行きました。

久しぶりに行ってみると、なにやら見慣れない機械が。

・・・ドリンクバー・・・。

利便性と採算性を追求すると、その答えの一つは
ドリンクバーになるんでしょうか?

どこもかしこもドリンクバー。

そのうち馴染みのうどん屋も
ドリンクバーを取り入れそうな予感・・・。


今回は守屋 洋氏が書いた
「孫子の兵法が分かる本」を読みました。
「孫子の兵法」を現代風に分かりやすくまとめながら解説した一冊です。


あなたの素敵な1クリック!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.10.26

インド式計算法

こんばんは、のんきです。

昨日の大分の天気は、雨でした。

昨日のブログにも書きましたが、
私はけっこう天候に気分を左右されやすいです。

雨の日は正直、ほとんど何もする気が起きないです。

カメハメハ大王の「あめがふったらお休みで〜♪」というフレーズは
実は人間の心理を読みとった深い意味のある歌なのだと・・

ってそれは深読みしすぎでしょうか?


さて今回は水野 純氏が書いた
「インド式かんたん計算法」を読みました。
インド人が学習している簡単な計算方法を網羅した一冊です。


あなたの清き1クリックを!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.10.25

晴れの日に頼め!

こんにちは、のんきです。

とうとう、禁断の飲み物に手を出してしまいました。

Image011.jpg
ペプシAZUKI味

まずふたを開口一番、

ギャッ! あんこくさい!

そして一口


あま〜〜〜い!って
あの芸人たちはまだ生きているんでしょうか?

アンコとペプシのある意味見事なコラボレーション
血糖値がとてもあがりそうです!

でもそのチャレンジ精神は黄金の精神だと思います!


さて今回は伊藤 明氏、内藤 誼人氏の共著
「「心理戦」で絶対に負けない本 実践編」を読みました。
実践ですぐに使える心理法則を紹介した一冊です。


あなたの清き1クリックを!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.10.24

世界中の森の木

おはようございます、のんきです。

昨日の昼食にマクドナルドの「グラタンコロッケバーガー」を
初めて食べました。
Image010.jpg
あんなものハンバーガーとして邪道だ!と昨日まで
食わず嫌いでしたが、話の種にムシャムシャと。

・・・これは・・・ウマいぞー!

クリーミーなグラタンがパティ代わりなので
ビーフやチキンとは違う食感が新鮮でした。

でも私は肉がいいや・・・。
肉食ってりゃ間違いないですもの!


さて今回は齋藤 孝氏が書いた
「恋愛力」を読みました。
モテる秘訣を村上春樹や光源氏から学ぶ一冊です。



あなたの1クリックで頑張れます!
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.10.21

天才の指標

こんばんは、のんきです。

携帯電話の今月分の支払い請求明細の通知がきたので
金額を確認しました。

1937円・・・。

情報社会といわれて久しい現代。
その社会において重要な役割を担う携帯電話は
私のような暢気な人間にゃ必要ないかもしれません。

あ、でも夜のお店の予約が・・・おおっと!


さて今回は齋藤 孝氏が書いた
「天才になる瞬間」を読みました。
イチローやビルゲイツなどその道の天才の人生から学ぶ
天才になるための方法が掲載された一冊です。



⇒齋藤 孝 天才になる瞬間


あなたの1クリックが私の元気の源
↓↓↓
読書日記ブログランキング

続きを読む
2009.10.17

コンフィデンス

こんばんは、のんきです。

昨日は、近所に最近オープンした回転寿司屋に
家族で晩ご飯を食べに行ってきました。

その回転寿司屋では、通常の回転レーンの上部に
個別注文用のレーンが設置されており、タッチパネルの
注文表で注文した後、そのレーンに注文したお寿司などが
運ばれてくる仕組みになっていました。

ある種エンターティンメント要素のある面白い仕組みだと思いました。

しかし、4〜5組のテーブルに対し、
一つの個別注文レーンが設置されている様子で、
一回の注文で運べるのが、見た感じ3皿程度なので
大量の注文があった場合、各々のテーブルに注文物が
届く時は、だいぶタイムラグが発生するんだろうなという
印象をもちました。

実際、兄が食事の最後に1品頼んだのですが、10分ほど待たされる羽目になり、
お腹が一杯なので寿司を取るわけにもいかず、
家族だからといってそんなに話すこともなく・・・
暗黙の10分間になりました。

みなさんも回転寿司屋で個別注文を取るときのタイミングには
くれぐれもご注意ください。


さて今回は山ア 武也氏が書いた
「好感を持たれる人の気の使い方101」を読みました。
好感が持たれる人や気が利く人が実践している人間関係の
コツが掲載された一冊です。



⇒山ア 武也 好感を持たれる人の気の使い方101


続きを読む
2009.10.16

まずは始めてみる

こんばんは、のんきです。

昨日、最寄りの某大型雑貨店に行ったんですが
古本の特価セールが開催されていました。

一冊50円で3冊まとめて買うと100円!

ブログネタに読書感想を行っている私としては
大変ありがたいセールです。

ただ、本に関してはとことんコストダウンを図るのに
その雑貨店に配置されているクレーンゲームに心血を
注いでしまうので、結局新刊を1〜2冊買える分の
費用を捻出してしまいます。

みなさんも浪費癖にはお気をつけください・・・。


さて今回は岡本 浩一氏が書いた
「上達の法則」を読みました。
「上達」について科学的に分析し、その法則について取り上げた一冊です。



⇒岡本 浩一 上達の法則


続きを読む
2009.10.14

目が覚めたら、すぐに起きる

おはようございます、のんきです。

昨日久しぶりに知人と会って、会話を楽しんだんですが
時折その人がせきこむので、心配して尋ねたら

「大丈夫だ! 新型じゃないから!」

と、念を押されました。
パンデミックアラートの威力は、あまりTVを見ない
その人にもしっかり反映されているようでした。

10月ももう半ば、だいぶ冷え込んできましたが、
みなさんも風邪にはお気をつけください。


さて今回は宮西 ナオ子氏が書いた
「朝2時間早く起きれば人生が変わる!」を読みました。
早起きのメリットが掲載された一冊です。



⇒宮西 ナオ子 朝2時間早く起きれば人生が変わる!


続きを読む
2009.10.12

言葉癖

おはようございます、のんきです。

家で飼っているネコも、家に来て早2年が過ぎました。
昼間はぐっすり寝て、夜は外に出たいがために
必死に鳴くんですが、それが通じないとなると
人間に襲い掛かってくるようになりました。
夜な夜な、父の悲痛と罵倒の叫び声が家を飛び交っています。

しかし、そんな目に合わされても、次の日には
ネコを抱っこして散歩に出かける父の姿を見るにあたって、
人間もネコも良く分からないなという気持ちを
抱く今日この頃です。


さて今回は高嶌 幸広氏が書いた
「話し方上手になる本」を読みました。
プレゼンテーションやスピーチといった話し方のスキルが分かりやすく
掲載された一冊です。


⇒高嶌 幸広 話し方上手になる本

続きを読む

2009.10.11

人間的魅力

おはようございます、のんきです。

昼時のマクドナルドの喧騒ほど、いらだちを覚えるものは
そうないなと思う今日この頃です。

その日は自転車でマクドナルドの商品を買いに行ったんですが
ほんの数分後、商品を持って店を出る頃には、
私が置いた自転車の前後左右はメジャーアーティストの
ライヴのファンのごとく、自転車の群で埋め尽くされていました。

ハンバーガーはお昼ご飯ではなく、間食にしたほうがよさそうです・・・。


さて今回は斎藤 茂太氏が書いた
「人間的魅力の育て方」を読みました。
魅力ある人間になるための方法が掲載された一冊です。



斎藤 茂太 人間的魅力の育て方


続きを読む
2009.10.10

家庭の共同経営者

おはようございます、のんきです。
大分もだいぶ寒くなってきたので、こたつを
押入から引っ張り出しました。

これで布団を敷かなくてもよくなります!
万年床ならぬ万年炬燵の幸せな日々が到来しますが
後は白滝の入ったおでんと酒があれば
冬がきたなと感じるのは私だけでしょうか?


さて今回は板東 眞理子氏が書いた
「親の品格」を読みました。
坂東氏の体験を元に今の時代にふさわしい、親の考え方、
振る舞い方を綴った一冊です。



坂東 眞理子 親の品格


続きを読む
2009.10.09

ミッションパッションハイテンション!

おはようございます、のんきです。
馴染みのうどん屋で最近、注文の際
名前を呼ばれるようになりました。

「のんきさん、うどん大盛りでーす。」
「○○さん、のんきさんの分はこれねー。」
「のんきさんのうどんもうすぐあがりまーす。」

他の客も大勢いる中で正直恥ずかしいですが、
素知らぬ顔でブログネタの本を読む日々です。


さて今回は齋藤 孝氏が書いた
「働く気持ちに火をつける」を読みました。
第一級の仕事人から学ぶ、仕事をする力をつけるためのノウハウが詰まった一冊です。


続きを読む
2009.09.30

ストップウォッチ

こんばんは、のんきです。

ギターの30日間訓練本を購入し実践してから12日がすぎました。
実践してきて一番実感が沸いたのが、いつもは力込めて
ガツガツ弾いてる右手のピックストロークが、少し軽やかになったような気がします。
後18日! I can do it!


さて今回は「一分で大切なことを伝える技術」を読みました。
一分間で過不足なく相手に伝える方法が掲載された一冊です。


続きを読む
2009.09.28

能をつかんとする人

こんにちは、のんきです。

つい先日、自宅の近所で火事がありました。

ご近所さん一同が大いに集まって
火事があった家の成り行きを見守っていました。

しかし、わざわざ子供まで引き連れて見に行くものだろうか・・・
昔、時代劇のプロデューサーが「時代劇で視聴率がとれるのは
殺陣と火事場だ」といってたのも頷けます。


さて今回は「使える!『徒然草』」を読みました。
古典の「徒然草」を現代風に読み説いた一冊です。


続きを読む
2009.09.23

B型のそうじ力

こんばんは、のんきです。

9月ももうすぐ終わりですね。
よくよく考えたら今年はもうあと約3ヶ月で終わりますよ!

私は今年何したのか・・・。

うーん、走馬灯に映るシーンを増やさなくては。


さて今回は「血液型別そうじ力」を読みました。
そうじの取り組み方を血液型別にまとめた一冊です。


続きを読む
2009.09.11

隣のモンスター

こんばんは、のんきです。

ライブが終わって以来、若干燃えつき症候群に陥っていましたが
今日から持ち直そうと思います。

いつも通り、のんきにやっていきますとも。


さて今回は「あなたの隣のモンスター」を読みました。
近年増大しているモンスター化している患者や親が生まれた
背景やその対応策が掲載された一冊です。


続きを読む
2009.09.05

一次感情と二次感情

こんばんは、のんきです。

今日はライヴ本番でした。
全9組出場で8バンド1ソロという完全アウェーで膝がガクガクふるえる中、
愛用のタカミネアコギを掻き鳴らしながら歌ってきました。

あとで動画を確認してみたんですが、緊張がだいぶ
声に現れていてへこみました・・・。


さて今回は「まわりみち極楽論」を読みました。
現役僧侶が人生の様々な問題に道標を示した一冊です。


続きを読む
2009.09.01

オウム返し

こんばんは、のんきです。

今日見たテレビ番組で「中東」の呼び名の由来を説明していました。
日本から見ると明らかに西側にあるのに何故「中東」とよぶのか?

それはイギリスから見たときで判断されているそうです。

イギリスから見てインドを東として設定した時に
中ぐらいにある東という意味で中東にしているんだそうです。

ですから、日本は極東になるそうです。へぇ〜。


さて今回は「人の話を聴く技術」を読みました。
対話で心をケアするスペシャリスト「精神対話士」の対話技術が網羅された一冊です。


続きを読む
2009.08.31

学生と学者

こんばんは、のんきです。

今日の晩ご飯はビーフシチューだったんですが
それを盛るための器をちょっと切らしていたので
ご飯の上にぶっかけました。俗に言う?ビーフシチュー丼ですね。
しかし、カレーと違って何か微妙な違和感を感じるのは私だけでしょうか・・・?


さて今回は「数学嫌いでも数学的思考力が飛躍的に身に付く本」を読みました。
数学のカリスマ講師が明かす思考方法と勉強方法が掲載された一冊です。


続きを読む
2009.08.30

上機嫌

こんばんは、のんきです。

今日は別府ビーコンプラザの混声合唱団の記念演奏会に行ってきました。

知人が出場するので、その様子を見に行ったんですが
童謡あり、ポピュラーあり、合唱ありの約2時間、
酔いも甘いも噛み分けるような熟練の大人たちによるいい演奏会でした。


さて今回は「上機嫌の作法」を読みました。
円滑なコミュニケーションの手段としての「上機嫌」を
身につけるためのメソッドが掲載された一冊です。


続きを読む
2009.08.25

一部熟読

こんばんは、のんきです。

今日のお昼にハローワークの職員から電話がありました。

残念ながら不採用と言うことで、
また明日ハローワークに出向かなくては・・・。

今度こそは職員との会話を展開してみせる!


さて今回は「大人のための読書法」を読みました。
読書を通じて知識を増やすための心構えやテクニックが網羅された一冊です。


続きを読む
美的美容コスメ小娘 Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。